パウのオーダーについて


パウ標準仕様
生地4y(3.6m)/ウエストフリル有/強力6コールゴム4本

■参考価格(フルオーダー)
4100番綿ポリ生地使用 1色染め お仕立て品15着の場合
\6,333(税抜)/着(生地代+プリント代+縫製代)価格は2016年4月現在
※初期費用(デザイン料、シルクスクリーン版代)は別

生地見本帳 サンプル No,T4100 110p幅 カラー/68色 標準 ハリ有拡大する※他3メーカー

【フルオーダー】、【セミオーダー】はデザイン決定後、@からの手順となります。【イージーオーダー】は柄を選択したらAからの手順で。

@【製版】

■染めるためのシルクスクリーン版をつくります。
データを作成し(版下作業)製版します。
反物用の版(100p×120p)は¥18,000(税抜)/枚(多色染めの場合は色数プラス1枚が必要となります。
※シルクスクリーン版は繰り返し利用が可能です。保存期間は2年間、ご注文の度に期間は延長されます。また使用頻度により劣化の度合いは異なりますが張替の必要がある場合があります。

イージーオーダーはここから
A【色指定】

■生地色、染める色をそれぞれ決めます。
レイアロハで取り扱っているT/Cブロード(ポリコットン)生地は3種類。標準価格のT4100番は68色、それに加え28300番44色、80100番生地32色、の中からお選びいただけます。受注後に生地見本帳をご希望の方は郵送にてお貸ししています。(※要返送)※2016年よりハワイアンファブリックの無地も取り扱います。
染める色の指定はDICカラ―チャート番号でお知らせいただくか実物(ハギレ、プリントアウトしたものなど)を郵送していただいております。(PCの環境で見え方が違うためメールでのご指定はできません。)
この時点で実際の色味を確認したい場合は小さなサンプル染を郵送させていただいております。

B【捺染】

■捺染工場にて柄を染めます。
版が出来上がり、生地が入荷したら工場で柄を染めます。工場では職人が1柄1柄手で染めています。元来本場のハワイアンファブリックもシルクスクリーン版手法で染められています。

C【縫製】

■パウを仕立てます。
ハラウパウは生地量(メーター数)の他にウエストゴムの指定も可能です。紐パウご希望の場合、紐入れは承っておりませんのでご了承ください。
※標準仕様・・・生地4ヤード ウエストフリル有 6コールゴム4本

※納品形態について

お品物のお渡しは縫製品の他に反物(ロール状)、またはカット生地もお選びいただけます。
それぞれ送料、カット生地の場合はカット代がかかります。